「健康に上達するための基礎知識」 一覧

no image

結局、構えのクセってどうやれば直るの?【結論:納得できる理由のある、新しいクセを身につけろ】

バイオリン応援団・団長のいちろーたです。 今日の話は「クセって直るの?」です。 結論、直ります。 以上 って、終わりにするわけがないじゃないですか。 続きがあります。 この話って深いんですよ。 でも、 ...

「縮める・ゆるめる」筋肉の2つの状態をコントロールするために

いちろーたです。   「縮める・ゆるめる」筋肉の2つの状態をコントロールするために バイオリンの構えに使える力は、大まかに2つ。 筋力と重力。 前回は重力のありがたみの話をしたので、今回は筋 ...

構えにかかわる見過ごしがちな事実。アゴと頭と首の関係のこと。

いちろーたです。   構えにかかわる見過ごしがちな事実があります。   アゴは頭と一緒に動く 頭は首の上で動く 頭は首と一緒に動く ……です。     そして、 ...

【観察のすすめ】指、手首、肘、肩、足腰。ボウイングの原動力のバランスをコントロールするために

いちろーたです。 弓の持ち方、そして、運弓法とは、弓のコントロールを何の運動によって行うかという信念が作り出すものです。 手の形や、肘や肩の角度といった「見た目の姿形」から変えようとしても身につくもの ...

no image

すべての弦楽器演奏に共通の基本は「置く」

いちろーたです。 (メルマガ配信したものを公開します!) すべての弦楽器演奏に共通の基本は「置く」です。 なぜ「置く」が基本なのでしょうか。 (いちろーたの答えは、メールの最後に) ▼ ▼ ▼ バイオ ...

no image

教師の「手」の使い方で生徒の演奏が変わる

いちろーたです。 《教師の手の使い方で生徒の演奏が変わる》 教師の手の使い方次第では 生徒の演奏をどのようにでも変えることができます。 教師が生徒を思い通りに操ることもできます。 教師が生徒の思いを引 ...

no image

★音楽家だからこそ言葉と思考を鍛えよう★

バイオリン応援団☆いちろーたです。 ★音楽家だからこそ言葉と思考を鍛えよう★ 「音楽は世界の共通語」 とか言いますよね。 では、音楽がうまくなったら、どうなるのでしょうか? 「英語が上手くなりたい」 ...

no image

【バイオリンの先生】弓を持つ親指が曲がらない生徒さんを、どう教えたらいいかわからない

「弓を持つ時、親指を曲げられません」 あなたがバイオリンの先生だったとして、生徒さんからこう言われたならどうしますか? 大事なのは、カタチを教えることではありません。 いったい、何を教えればよいのでし ...

no image

ヨガや筋トレはお好きですか?関節を正しく扱うトレーニングを始めよう

バイオリン応援団☆いちろーたです。 筋トレでもヨガでも、大事なのは自分自身を正しく使うことです。 自信を持って「正しい使い方をして、演奏にも応用できているよ!」と言えるならステキですね\(^o^)/ ...

no image

カーブとアーチをお大事に〜身近なものを支えている仕掛けに目を向けると楽しいよ、という話

バイオリン応援団☆いちろーたです。 人の身体を支えているのはアーチです。 これがアチコチにあります(駄洒落ですよ) アーチもカーブも曲がったものに関する言葉です。 アーチとは弓のように反った形によって ...

no image

腹が減っては戦はできぬ?!〜食べたものはコントロールできない。口にするかどうかでコントロールしようという話

バイオリン応援団☆いちろーたです。 演奏会などで一日拘束されるときに 食事の時間とともにお弁当が支給される場合があります。 残さず食べちゃいますか? いちろーたは、演奏に支障がなさそうならいただきます ...

no image

自分の演奏動画を見るのが楽しい〜「ダメ出し」のためではなく「好きだから見る」という話

バイオリン応援団☆いちろーたです。 自分の演奏動画って好きで観ていますか? いちろーたの場合、研究のためにみるのではなくて「好きだから見ちゃう」です。 見るときにうまいなー、下手だなー、と思ってもいな ...

no image

★立奏でも座奏でも腕が疲れやすいあなたへ……下半身と腕をつなげよう★

バイオリン応援団☆いちろーたです。 この記事を見つけてくださったということは、もしかして…… たった5分ほどの演奏でも腰や背中が痛くなったりしていませんか? 結論だけ知っても役に立たないのですが、先に ...

no image

「バイオリンの振動って、こんなに気持ちいいんだぁ」〜教えたいのは教師の勝手。楽しみをわかちあうだけで学びの場は豊かになるはず

バイオリン応援団☆いちろーたです。 ★「バイオリンの振動って、こんなに気持ちいいんだぁ」★ あるクラスの合間に、バイオリンを触ったことがないという女子たちに囲まれたときのこと。 「いちろーたさん、さっ ...

no image

バイオリンの非常識「体にやさしくて、気持ちいい」を学ぼう

いちろーたです。 どうしても言っておきたいことがあるのです。 バイオリンはカラダに優しくて、気持ちいい これが本当のことなんです。 バイオリンの演奏をする人のほとんどは、からだに悪いと思っています。お ...

no image

★筋肉をゆるませるということ……脱力がわかりにくい理由★

バイオリン応援団☆いちろーたです。 筋肉をゆるませるということ 今回は脱力の混乱に関連した話です 脱力というのは、めんどくさい概念です。人によって定義がちがうからです。 動きについてコミュニケーション ...

no image

★「わからない」って素晴らしい★

バイオリン応援団☆いちろーたです。 「わからない」って素晴らしい……どれくらい素晴らしいかというと……数学の歴史において「ゼロ」の概念が発見されたくらい素晴らしいです。音楽で言うと、沈黙も表現になるの ...

no image

アレクサンダーテクニークは痛みを消さない

バイオリン応援団☆いちろーたです。 いちろーたが学んで使っているアレクサンダーテクニークとは何なのでしょうか。 僕は「教えるプロならば学ぶべきツールだ」と答えます。 学び始めたときからそう思ってきまし ...

no image

指が固まってイライラしちゃうときに……

バイオリン応援団☆いちろーたです。 バイオリンをひいていて 「指が固まってイライラしちゃう」 そんなときありませんか?  ♪ ♪ ♪ Facebookで公開を始めた『練習を見せちゃうシリーズ』は、ゆう ...

no image

★構えがしっくりこない時ってありませんか?★久びさにビデオ付き

★構えたのに、なかなか弾きはじめられない人のために★ 違和感を解消する合言葉「バイオリンが鎖骨にやってくる」で動きは滑らかになる     せっかくやる気マンマンで楽器を構えたのに、 ...

Copyright© 【弦楽指導者アカデミー】練習が楽しくなる身体の使い方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.