練習を楽しむコツ、上達に不可欠な心と体のセルフケア。バイオリン応援団☆いちろーたが書いてます。

弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方

教えるスキル・指導力アップ

自分の演奏動画を見るのが楽しい〜「ダメ出し」のためではなく「好きだから見る」という話

更新日:

バイオリン応援団☆いちろーたです。

自分の演奏動画って好きで観ていますか?

いちろーたの場合、研究のためにみるのではなくて「好きだから見ちゃう」です。

見るときにうまいなー、下手だなー、と思ってもいないです。

「へええ、こんなふうに見えるのか」

というだけです。

そのあとで、

「ああ、ここは思っていたのと同じ」
「おや、ここは思っていたのとは違う」

という感想やコメントが出てきます。

録音を聴くときも似ています。
「へええ、こんなふうにきこえていたのか」
ということから始まります。

それだけなんですけど、面白いんです。
そのときの自分とは違うところからの観察ができるから。

自分の後ろ姿や眠っている姿とかは、その最たるものです。

だからなんだというと、なんでもないのですけど。ただ、面白いなと思ったことを分かち合えたらいいなと思っています。

こんなことでもヒントになるみたいだし。
……と思って書いておきます。

では!


上達を目指すあなたに贈る365のヒント
『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム(購読無料)
お名前(姓名)
メールアドレス

-教えるスキル・指導力アップ
-

Copyright© 弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.