弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方

練習を楽しむコツ、上達に不可欠な心と体のセルフケア。バイオリン応援団☆いちろーたが書いてます。

「 楽しく練習するヒント 」 一覧

no image

色々あって選べない?!あご当てギャラリー2020

2020/11/03   -肩あて・あご当て

バイオリン応援団・いちろーたです。 演奏者が泣いて喜ぶ身体にも楽器にもやさしいあ ...

no image

上達の方程式は「練習時間」×「実践力」

バイオリン応援団・団長のいちろーたです。 本題に入る前に、一個だけ質問していいで ...

【奏法の超入門】バイオリン演奏における重力のありがたみを感じてみよう

いちろーたです。     バイオリン演奏における大前提、《重 ...

【挟み方の脱力のために】バイオリンを操る2つのチカラとは

2019/09/15   -肩あて・あご当て

【脱力のこと】バイオリンを挟む2つのチカラを使い分けましょう 言葉の扱いから構え ...

【バイオリンを気持ちよく構えるヒント】バイオリンをとめておくアゴの力をどの筋肉で作るかで腕の動きの質が変わる

2019/09/13   -肩あて・あご当て

いちろーたです。   《バイオリンをとめておくアゴの力をどの筋肉で作る ...

【バイオリンの構えヒント】肩当ての置き場所としての鎖骨は太くて長い

2019/09/12   -肩あて・あご当て

いちろーたです。   バイオリンを構える時のことを思い浮かべてください ...

【そもそも】構えとは何なのか、何をすることか、何のためのものか、どんな構えが優れているのか

いちろーたです。 楽器演奏における構えとは何か。 構えとは何のためのものでしょう ...

【いい構えのセルフチェック】息を吐くことから始めよう

いちろーたです。   いい構えができているかどうか、どうしても気になっ ...

【やってはいけない練習法】バイオリンを練習する前に知っておくべきこと

いちろーたです。 うまくなりたいなら何を学ぶかが大事。 でも、もっと大事なのは、 ...

【身体も音も磨く】ウソかホントか。手を見るだけで音が変わるなんて。

いちろーたです。 音楽するためのカラダ磨きって、特別な事は何もないです。 見るだ ...

【構えを練る】「置く」を考えるのってオモシロイ!

いちろーたです。   構えが変われば音づくりが変わる。 音楽の楽しみも ...

【構えを磨く】置いたあとのプラスアルファ、気づいてますか?

いちろーたです。   楽器の構えの基本はみんな同じ。 その鍵となるのは ...

【もっとうまくなれる!音の磨きかた】一番オイシイところを見つけよう

いちろーたです。   「何から練習し始めればいいかわからない」 「もっ ...

【選択を遊ぼう】同じポジションにとどまるか、同じ弦にとどまるか

いちろーたです。 バイオリンをひくときのこと あるフレーズを奏でるために、ふたつ ...

【シンプルに楽しもう】バイオリンというブラックボックスで遊ぶ

いちろーたです。 「バイオリンというブラックボックスで遊ぼう」 バイオリンってブ ...

「構え」とは止まることではない

いちろーたです。 あなたは「構えて!」と言われた時、何をしていますか? 楽器を演 ...

no image

合奏での視野を広げるには?〜シンフォニエッタ・ソリーソ第6回演奏会の練習開始によせて〜

いちろーたです。 今日から、シンフォニエッタ・ソリーソの第6回演奏会に向けたリハ ...

no image

【プレモル講座に行って学んだこと】気まずさのもとは「親切の押し売り」なのかもしれない

いちろーたです。 先日、近所にあるビール工場の「プレモル講座」に参加してきました ...

楽しみを爆速で育てるスパルタ訓練法

バイオリン応援団☆いちろーたです。 楽しみは逃げも隠れもしない 楽しみって、どこ ...

あなただったら「傘をさす向きで音の景色が変わる」ということから何を学べるでしょうか?

バイオリン応援団☆いちろーたです。 傘をさして見つけたこと 雨の日に傘をさして歩 ...