弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方

練習を楽しむコツ、上達に不可欠な心と体のセルフケア。バイオリン応援団☆いちろーたが書いてます。

★演奏とか軸とか空間とか★

2018/04/05

バイオリン応援団☆いちろーたです。

いちろーたのレッスンでは、よくお話しすることのひとつに「頭と軸」というのがあります。

今回は軸についての基礎知識をいちろーたと共有しておきましょう。

軸っていうのは、方向を生みだす動きのことです。

これだけなんですけどね。

あとは、物足りなかったら、ご自分で思索するための宿題を出します。

気が向いたらやってください。

お題は《軸に似ているけど軸とは異なるもの》

「軸」と似た言葉を探しましょう。
そして、その意味を調べましょう。
意味が重なったり、重なっていなかったりすることでしょう。

演奏するときに、軸がなぜ大事なのか。
そして、なぜ「頭と軸」が大事なのか。

考えるきっかけになるといいな。。

オマケ。
いちろーたが思う「軸」に似てるけど違うものを5つほど。





他にもあるけどこのくらいにします。

何が似ているのか、何が違うのか。
なぜこんなことを宿題にしたのか。

考えてみてくださいね。


構えを変えて思い通りに演奏できるようになる
『バイオリン応援団通信』
読者登録フォーム(購読無料)
お名前(姓名)
メールアドレス

-楽器の要らない構え方トレーニング
-