2014年おめでとうございます!【お客様のハートを一瞬でつかむライブ演奏のコツ……自分の音楽に引き入れるには?】

2017/09/16

2014年、一発目の投稿はFacebookから始めました。

私が学んでいる《カラダの演奏法》……アレクサンダー・テクニーク……を一緒に学ぶ仲間たちと情報発信しているページは、もう「イイね!」してくれましたか?

ヴァイオリンを演奏する人、ヴァイオリン演奏を教える人、音楽表現にこだわりのある人にきっと役立つ内容で毎日ごった返しています。

まだでしたら、ぜひ「イイね!」してみてくださいね。

紹介が遅れました!私が2014年最初に寄稿したものがこちらです。

2014年1月1日初投稿ですっ!

元日恒例となっている演奏活動を、久しぶりに地元でやりました。

そのときに、本番ならではの不安……「音が外れたらどうしよう」「メンバーと合わなかったらどうしよう」「お客さんは喜んでくれるかな?」などなどをどう乗り越えて、喝采・好評を得られたのかを書いてみました。

ところで、Facebookの方では書かなかったことを書いておきます。

それは、「行動は望みがつくる」ということです。

このことは、メールマガジンに登録いただいた方には、昨日お送りしたお年玉付きのメールのなかでお話しました。

メールに覚えがない人のために書いておくと……2014年の計は2013年の大晦日にありという……あれのことです。

2014年はどんな変化を起こしていけるか、いまから楽しみです。
きっと、想像をはるかに超える変化が起きていくのだろうと思っています。
せっかくなので、「こうなったらいいな」ということをもっと明確にしようと思います。

このあいだ教えてもらった話なんですが、
「こうなったらいいな」だとパワー不足だそうです。

じゃあ、どうしたらいいのか
どんな質問をしたら自分の本気パワーが出せるのか……?

「ちょっと待て、本当はどうしたいの?」

この質問が、自分の本気の答えを引き出してくれます。

一年の計は元旦にありといいます。

ですが、大晦日はあっという間に暮れて、元旦を迎えます。

2014年の計は、2013年大晦日にあり。

私も、もうひと頑張りして
「2014年を、本当はどんな一年にしたいのか」
「2014年という1年間で、何を得たいのか、何を作りたいのか」
これをハッキリさせてみようとおもいます。メールマガジン『バイオリン応援団通信・2013年最終号』(登録ページはこちら

みなさんは、この一年をどんな変化で作り上げていきますか?
1月にお茶会を予定しています。

詳しくはメルマガと、こちらのブログでお知らせいたします。
どうぞお楽しみに。


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

-冒険を楽しむメンタル・考え方