練習を楽しむコツ、上達に不可欠な心と体のセルフケア。バイオリン応援団☆いちろーたが書いてます。

弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方

「ボクの体験談」 一覧

本番で「ミスった!」ときに僕がやってみて助かったこと(1) 見るのをやめて、見えるものに気づく

2014/01/13   -ボクの体験談

練習でまず心のなかに確立しなければならないのは、自分に対しての視点なのである。 メニューイン著『ヴァイオリンを愛する友へ』(169ページ)  2014年ふたつ目の本番は、トリオでの演奏でした。(201 ...

2014年ひき初め(4・最終回)……むむっ、左腕が痛いぞ!どうしよう?

2014/01/02   -ボクの体験談

さて、ブログ書き初めということで、《ひき初め2014》について3回にわたって書いてまいりました。 最終回となる今回は、謎解き編です! 普段のなにげない動作から、私・いちろーたは何を見つけたんでしょうか ...

バイオリンちょっとひとやすみ

2014年ひき初め(3)……弓の毛をどう張っていますか?

2014/01/02   -ボクの体験談

擦弦楽器奏者のみなさん! ぼんやりと、こんなことを思いました…… 弓の毛をどうやって張り上げていますか? モダンヴァイオリンだったら、ネジを回して毛の張り具合を変えますよね。 二胡だったら、弓を持つ指 ...

2014年ひき初め(2)……なぜ肩あてをする?

2014/01/02   -ボクの体験談

 肩あてを使っているバイオリニストのみなさん!  質問がありまーす! どうして肩あてを使っていますか?  正解はありません。意図的に「使う・使わない」を選択することが大切です。 違いは何でしょうか? ...

2014年ひき初め(1)……好きな曲を弾こうとして固まった!さて、どうする?

2014/01/02   -ボクの体験談

ひいてみよう! と思っていたものを、ちょっとずつひいてみました。 ポイントは「ひける・ひけないに関係なくひいてみよう」 ……と思ってひいてみたら、自分が意外な反応をしていることを発見しました。 上達を ...

【変化を起こすために】今まで買わなかったものにお金を出す〜ファッション誌を買ってみた

2013/10/28   -ボクの体験談

書店で男性誌コーナーにあるファッション誌を手当たり次第にババババーッとめくって、選んだ1冊が、これ。 値段はなんと780円!すごい贅沢だ! モデルさんや、この雑誌をまとめ上げるための手間ひま考えてみて ...

no image

やったことのないこと。挑戦はいつでも面白い!そう思えるために、できることはなんでしょうか?

2013/10/17   -ボクの体験談

来週末の演奏(お座敷)に向けて、近所の若い音楽家のたまごたちと打ち合わせをしました。 選曲はほぼ決まりました。 練習日程も決まったので、きょうから1週間かけて個々にアイデアを練ってきます。 1週間後に ...

no image

「小さな小さな音楽会」に出演してきました(東京都内にて)

2013/10/14   -ボクの体験談

今日(2013年10月13日)は、あるところで20分間ほどの小さな小さな音楽会にお呼ばれして演奏をしてきました。昼下がりのひとときを楽しんでもらうコンサート。演奏は弦楽四重奏。そのリーダーとして任を受 ...

no image

「教える」「共に学ぶ」ということを、僕はいまこんなふうに考えるようになりました。

2013/10/12   -ボクの体験談

Twitterでもつぶやいちゃったけど、今日のレッスンで、この数ヶ月のもやもやが煮詰まった。というか、上澄みがとれたというか。 教えている自分が、いったいどうすればいいのか。 教えるって何? 観察って ...

no image

無限大がぶつかり合ったら、そりゃすごいことが起きるさ!

2013/09/27   -ボクの体験談

そっか。「あの先生だから素晴らしいレッスンを受けられる」ではないんだ。 無限に秘めてるものがあるんだから、触れ合えば溢れ出すのはあたりまえだな。 学び合うって素晴らしい! 上達を目指すあなたに贈る36 ...

弦楽器奏者のためのスランプ脱出法……あれこれ原因を探る前に試してみて欲しい、ただ1つのこと(アレクサンダーテクニークはこうやって弦楽器演奏に使える)

2013/09/03   -ボクの体験談

   いま、あなたはどんな不調に悩まされていますか?どんなことに苦しんでいますか?その苦しみを取り除いて、楽しみに変えることができたらどんな気持ちがするでしょうか。今回は、スランプから、次なる成長のス ...

no image

「カラダで覚えろ!」とはいったい何なのか。考えてみた。

2013/08/26   -ボクの体験談

カラダで覚えろ!  クラブ活動や各種サークル、いろんなところで私が耳にしたことのある言葉です。これ、どういう意味なんでしょうね?考えてみます。 上達を目指すあなたに贈る365のヒント『奏法リノベーショ ...

Copyright© 弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.