練習を楽しむコツ、上達に不可欠な心と体のセルフケア。バイオリン応援団☆いちろーたが書いてます。

弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方

受講生の声

「音楽って楽しいなあと久しぶりに身体と心で感じて嬉しい」匿名さん【弦楽器奏者のためのカラダの使いかたセミナー受講者の声】

更新日:

2016年7月29日〜30日のサマーセミナーに参加して感じたこと

講習会に参加するきっかけは何ですか?

インターネットのホームページで拝見して参加することにしました。

参加前の悩みや問題点はどんなことでしたか?

楽器のかまえ方がいつまでも不安でした。

解決した・解決しそうなことなありましたか?

解決にいたるまでの道すじが大切だと知れたので、いつか、今からでも良い方法が見つかっていくかな、と思えました。

この講習会はどんな人におすすめだと思いますか?

広く、広く広く、興味のない方にもぜひ、と思います。

気に入ったトピックやアイデアはありましたか?

たくさんありすぎました。重力、楽器、弓、そして自分のカラダの重さや自然な動きに、気持ちからゆだねてみたいと思いました。

ご感想・その他コメントはありますか?

終始楽しく学べました。自分だけでなく、他の方々の悩みや不安や、日頃思っていることなどからも多くを知り得る事ができました。音楽って楽しいなあと久しぶりに身体と心で感じて嬉しいです。

大阪での開催にめぐり合えて、いちろーたさんと、多くの方々との出会いに心から感謝いたします。本当にありがとうございました。


上達を目指すあなたに贈る365のヒント
『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム(購読無料)
お名前(姓名)
メールアドレス

-受講生の声

Copyright© 弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.