「こんな弾き方があったなんて知らなかった!」〜第1回《かしこいビブラート習得法》学習会参加者の声

 2013年11月16日、第1回《かしこいビブラート習得法》学習会を開催しました。

 参加者は2名。2時間かけて、日頃から悩んでいるビブラートのことや「そういえば、○○ってどういうことですか?」という素朴な疑問まで、ひとつずつ向きあって解きほぐしていきました。

学習会の参加者の声から

ビブラートを「力づく」でやらなくていいことがわかった
ちりめんビブラートの直しかたを知りたかったけど、左手指が「べたっ」と押さえつけすぎているのも治った!
楽器の構え方がラクになった
自分だけでも練習できそうだと思えた。家でやってみます!
「何のためにバイオリンを弾いているのか」に気持ちが向かい始めた

《かしこいビブラート習得法》って何?

 私・いちろーたが、アレクサンダーテクニークをバイオリン演奏に応用することで気がついたやり方です。疲れにくくなる奏法、ケガをしにくくなる奏法、上達しやすくなる練習法、やりたい表現に近づく方法でもあります。

 《かしこいビブラート習得法》の考え方をまとめた小冊子を作りました。PDFをダウンロードできます。こちらからどうぞ!

PDF冊子「かしこいビブラート習得法」を今すぐダウンロードする


上達を目指すあなたに贈る365のヒント
『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム(購読無料)
お名前(姓名)
メールアドレス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする