練習を楽しむコツ、上達に不可欠な心と体のセルフケア。バイオリン応援団☆いちろーたが書いてます。

弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方

「BodyChanceのベーシックコース聴講メモ」 一覧


上達を目指すあなたに贈る365のヒント
『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム(購読無料)
お名前(姓名)
メールアドレス

演奏は、いつ始まるんでしょうか?《必要なことと不必要なことの見つけかた》

今日受けたレッスンでは、 ケースを開け、 肩当てを取り付け、 弓を張り、 譜面台を立て、 楽譜をのせ、 楽器をもち、 弓を弦にのせて、 ひきはじめました。 が、先生からストップがかかりました(^◇^; ...

no image

「消えていっていいんだよ」〜同じ楽譜から、いつも新鮮な喜びを取り出すには?

2013年11月7日。分離唱をテーマにしたアレクサンダーテクニークのレッスンをうけてきました。 ステキなハーモニーが生まれて、みんなで(ああ……気持よかったなぁ)と共有できたあとで、僕が「録音しておけ ...

no image

長年の積み重ねで獲得した「クセ」に気づいてやめる方法

2013年11月7日。 年末の「第九」に備えてさらっていたら、速いパッセージで右肩周り、とくに脇の後ろ側が痛くなることに気づきました。 前の日に教えてもらった「新しくひきはじめるたびに、《頭が動いて自 ...

no image

【レッスン受講記録】《世界一音を出すのが難しい楽器》を操るアイデアを授かる

 先日につづき、バジルさんのグループレッスンを受講してきました。今回は私を含めて3名。一人ひとりにとって濃密な時間となりました。少人数でのグループレッスンは大人数でのレッスンとは異なった雰囲気がありま ...

no image

【レッスン受講記録】『《難しいこと》をやるときに気を付けるといいこと』は《簡単なこと》にも使っていい!

 久しぶりにバジルさんのレッスンを受けてきました。今日はグループレッスンでも総勢10名をゆうに超える人数でした。ほとんどの人が楽器を持参していました(いつ、手をあげようかな……他の人のも見てみたいな) ...

Copyright© 弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.