練習を楽しむコツ、上達に不可欠な心と体のセルフケア。バイオリン応援団☆いちろーたが書いてます。

弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方

「今日の感動トリガー」 一覧


上達を目指すあなたに贈る365のヒント
『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム(購読無料)
お名前(姓名)
メールアドレス
no image

誕生日に思う……「一年前の自分と《感受性の豊かさ》を比べる」

昨日はいちろーたの誕生日でした。 Facebookってすごいですね。 ふだんは「イイね!」を押すだけで通りすぎてしまう人でも 「誕生日おめでとう」というメッセージをくださったりする。 これって、すごく ...

no image

「軽い」にも重さがある〜コンビニスイーツ『ふわふわスフレ』がおいしかったけど重かったという話

バイオリン応援団☆いちろーたです。 珍しく昼ご飯の後にコンビニでスイーツを買って食べてしまいました。 白いふわふわなスフレ。 ☆「軽い」にも重さがある☆ 軽いといっても、重さがあります。 重さがなかっ ...

no image

★あえてよかったサラダ★(音楽とカラダの話から脱線して戻ってこられるのかという実験)

バイオリン応援団☆いちろーたです。 今回はサラダの話。 カラダじゃなくて、サラダ。 (本当に音楽の話に戻って来られるのかな) サラダって、我が家だと「生野菜を切って盛り付けたもの」であって味付けはされ ...

no image

★一生大事にするね!★

バイオリン応援団☆いちろーたです。 日曜日のお昼下がりのこと みちばたで、二人の女の子が名残惜しそうに話をしていました。 ひとりは、これからお母さんに連れられて自分の家に帰ってゆくところのようです。 ...

晴れの日も雨の日も、空はそこにある

バイオリン応援団☆いちろーたです。 いよいよ7月 東京では雨と風がひどかったり 6月には思い出深い長野の木曽では地震があったり 世界に目を向ければ、平和とはいえないような出来事だってたくさん起きていま ...

no image

【感動する演奏のつくりかた】ベートーヴェンの《月光》ソナタは14歳年下の女の子へのアツいプレゼントだった

いちろーたです。 先日、小さなオーケストラでブラームスの交響曲を演奏しました。 弦楽器が5-5-5-5-3名という編成。 アマチュアオーケストラとしては 最小規模での演奏だったのではないかと思います。 ...

no image

【人生の幸福ってどう決まる?】チャップリンの伝記を読み終えました

チャップリンの伝記を今朝読み終えました。 彼が遭遇した出来事の数々は「なんと気の毒な!」と思わずにいられないことばかり。 毀誉褒貶の嵐 度重なる離婚 スタジオ焼失 ……などなど あまりにも重たい出来事 ...

輝いている人がやっているのは、自分の時間を最優先すること

いちろーたです。 僕の周りにいる飛び抜けて輝いた生き方をしている人は、自分の人生と向き合っている人だ。 たとえば、がんサバイバーと呼ばれる人たちはその代表かもしれない。わたしの大切な友人のなかには、す ...

no image

「聴くことの困難を希望に変える」

いちろーたです。 今日と明日、大阪へ行ってきます。 なぜ行くのか?! それは、聴くことの困難を希望に変えるため。 そのワークショップのお手伝いをするためです。 ちょっと想像してみてください。 《聴くこ ...

no image

「こんな下手っぴなオッサンでもステージに立てるんだとやってみせたかった」You Tooの初ライブに行ってきたよ!

友達が出るライブを見に行ってきました。 その場にいた人の心揺さぶるステキな時間と空間でした。 それにしても、ライブをやることにした理由がユニークなんです。 「こんな下手っぴなオッサンでもステージに立て ...

Copyright© 弦楽器奏者のためのやさしい身体の使い方 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.