バイオリンレッスンのお悩み相談室

学ぶよろこび、演奏する気持ちよさを取り戻そう!カラダが痛む、構えが崩れる、良い楽器なのに響かない、会話がかみあわない等……演奏とレッスンにまつわるお悩み解決のヒントとコーチングをお届けします

バイオリン奏者の《上達を妨げる2大お悩み》とは?

・体が痛くなる
・先生とのコミュニケーションがうまくいかない

この2つです。

この2大お悩みを根本から解消して、上達を目指す貴方に、お伝えしたいこと。

それは……

すべての悩みは「問題を正しくとらえていない」ために起こる

……ということ

もしもあなたがバイオリン奏者であれば、身体が痛い、表現が乏しい、上手い人と共演したくない、練習しても上達しない、知りたいことを聞き出せない……というお悩みがあるかもしれません。どの悩みにも共通する根本問題は「あなた自身に起こっていることを正しくとらえているか」ということです。

このページをご覧になっているということは、どうしても解決したいお悩みを抱えているのではないでしょうか?

もしもそのお悩みをなかなか解決できずにいるのなら、そして、そのお悩みを本心では解決したいと願っているのなら、あなたがやるべきは、本当の原因を突き止め速やかに解決のための行動を起こすことです。

その悩みの根本原因を自分で見つけ解決できるようになりたい貴方のために、無料メール講座をご用意しました。
「どこに問題意識を持てばいいのか」という意識を改革するためのトレーニングとして毎朝7時にメールをお送りします。

内容は、そのまま練習で使えるアイデアや演奏のヒントだけでなく、じっくり時間をとって取り組むワーク、いちろーたの体験談などです。

こんな感想も頂いています

●「こんなこと誰も注意してくれなかった!」……っていうことばかりで、目からウロコが落ちまくりです
●本当に毎日届くので、読むのが大変な時もあります。不思議と、その時の自分に必要なことが書かれているので毎朝届くのが楽しみです。
●読んだだけでも音がかわっちゃった!私みたいな初心者の人でもオススメします

あなたに贈る365のヒント【奏法リノベーション365】
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

キッカケは、いちろーた自身の悩みでした。

いちろーたが教える立場になった時、こんな悩みにぶち当たったのです。

「先生はあんなにバイオリンがうまくて、教えるのも上手。なのに、弟子のボクがバイオリンをうまく教えられないのはどうしてだろう?」

この悩みをどうしても克服したくて、バイオリンをひいている時も、ひいていない時も、あらゆることをこの悩みの解決につなげるために研究してきました。その学びの記録を紹介することで、似たような悩みを持った人のお悩み解決にも役立つのではないかと思ったのです。

「本番も練習も大好きで、知識もたくさんあるのに何故かうまくいかない……」

「限度を超えて頑張りすぎてしまう……」というあなたを応援します。

メール講座は無料ですので登録してみてくださいね。

メールは登録した翌日から毎朝7時ころにお届けします。

お気軽にどうぞ!

あなたに贈る365のヒント【奏法リノベーション365】
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

レッスン予約はこちらをクリック

お問い合わせはこちら

2018/03/29