楽器演奏が楽しくなる構えかた☆バイオリン応援団

バイオリンは自然な姿勢で楽しめます。真心こもった演奏は聴く人に癒しと励ましを与えます。あなたの喜びと楽しみが大切な人へ届くように応援します。アレクサンダー・テクニークに基づいたレッスン。ブログとメール講座で奏法改善のヒントを無料提供中。東京都府中市の教室。Skypeでの有料相談も受付中。

「 Viola 」 一覧

no image

バイオリン応援団の弦楽サプリ【#008】脱力をジャマする恐怖をやっつけよう!ヴァイオリンを落としてみよう♪

YouTubeで見る  演奏を楽しむためのヒントが読めるメール講座を読んでみませ ...

no image

バイオリン応援団の弦楽サプリ【#006】腕を自由にしよう!肩あてのトリセツ(前編)

YouTubeで見る  演奏を楽しむためのヒントが読めるメール講座を読んでみませ ...

no image

バイオリンをどこに置く?腕が動けないのは、ここに置いたせいだった!

バイオリンどこにのせてますか? 間違った場所にのせると腕が動かなくなるってホント ...

no image

【弦楽器奏者のお悩み相談室】あなたのビブラート能力が目覚める腕の使いかたエクササイズ(ビブラート再入門・第3回)

はじめに  腕の付け根がどこにあるか知っていますか?「ここが腕の付け根です」と思 ...

illust-kadouiki-kata4_thumb

【弦楽器奏者のお悩み相談室】ビブラートを実現する腕のしくみとは?(ビブラート再入門・第2回)

はじめに 左手テクニックにおけるビブラートの位置づけとは?  ビブラートは、左手 ...

林試の森公園でバイオリンをひく・いちろーた

【弦楽器奏者のお悩み相談室】ビブラートって、どう教わりましたか?(ビブラート再入門・第1回)

 あなたはビブラートのやりかたを、どう教わりましたか? 「いまのきみは、まだやら ...

no image

ヴィオラ:「肩あてが合わない」(ただ乗せて、とめる)楽器をアゴと肩で挟みこむのをやめると倍音が豊かに響き始めます

腰痛トレーニングの成果が出始めて、 腰痛は良くなってきたけど、 肩あてがどうもし ...