バイオリン奏者のためのやさしい身体の使い方☆バイオリン応援団

バイオリンは弾けばひくほど元気になります。自然な姿勢で楽しめるし、肩や首もラクになります。真心こもった演奏は聴く人に癒しと励ましを与えます。あなたの喜びと楽しみが大切な人へ届くように応援します。アレクサンダー・テクニークに基づいたレッスン。ブログとメール講座で奏法改善のヒントを無料提供中。東京都府中市の教室。Skypeでの有料相談も受付中。

「 教えるスキル・指導力アップ 」 一覧

no image

バイオリンレッスンが生まれ変わる手の使い方と観察の秘密(はじめに)

手の使いかたの前に・・・ 大事なことを確認しておきましょう。 レッスンでいちばん ...

no image

良いレッスンのためにできること〜「用語の定義を検討する」

バイオリンのレッスンで 「もっと長く!」 と言われたら、あなたなら何をしますか? ...

no image

一世風靡した「イライラ棒」を会社のパソコンでも簡単に。ストレス対処のトレーニングにいかが?

パソコンで簡単にできるイライラトレーニング↓ パソコンを起動します。 起動したら ...

slooProImg_20150107130015.jpg

「一音入魂」というけれど。

一音入魂と言うけれど、 一音を磨くことで得られるものは、本当にある。 こんなこと ...

no image

メール講座を書く時に心がけていること〜レコーディングとの共通点

メール講座を書く時に気をつけていることがあります。 それは「いまボク自身がどこに ...

no image

教師が生徒に相対するとき大事なのは、急所を自覚するきっかけを与えること

今日(昨日)のレッスンから。 教師が生徒に相対するとき大事なのは、急所を自覚する ...

no image

バイオリン教師の「やわらかく!」が生徒のカラダを潰す。生徒を伸ばしたいなら、必要な「方向性」を示そう

バイオリン教師がレッスンで知らずに使っている「やわらかい」の本当の意味 バイオリ ...

no image

「つくか、つかないか」……はじめての《半音》と《全音》

ぼくがバイオリンを習い始めてまもない高校1年生の夏のある日、 Kセンパイが、こう ...

教師も生徒も、評価を下す前にやるべきこととは……?【TED 2013】私の頭のなかの声(心理学者 エレノア・ロングデン)に学ぶ

精神医学での重要な質問は ”その人の何がおかしいか” でなく ”何がその人に起き ...

Apollo Robbins

【ミスディレクション】見抜こうとするほど見抜けなくなるトリックの正体。見ようとして見失うとき、何が起きているのだろう?

ミス・ディレクション 「見ようとすると見えなくなる」 オーケストラ、バンドでの演 ...

【ヴァイオリン演奏の教育学】奏法の観察・分析、教授法など関連しそうなもの(論文・研究ノートなど)を集めてみる(1)

刊行されている教則本を収集するだけではなく、ほかにできることはないかと、論文など ...

no image

バイオリン応援団の弦楽サプリ【#010】シンプルボウイングをマスターしよう(2)「腕の仕事は2つ」その1・弓を持ちあげる......を練習するには?

YouTubeで見る  演奏を楽しむためのヒントが読めるメール講座を読んでみませ ...

11895982243_35da35c1af_z

《クセが顔を出す瞬間》を捕まえろ!〜バイオリン奏者の無自覚な動きはいつ起こるか知っていますか?

 あなたは、自分のクセがどんなときにあらわれるか知っていますか?  クセとは、習 ...

no image

【バイオリニストのよくあるカン違い】「肩を使いなさい!」……アップボウ(上げ弓)のとき、右肩を持ちあげていい理由・持ちあげてはいけない理由

 バイオリニストのみなさん、アップボウのときに、右肩を無意識に持ちあげていません ...

たいくつな音階練習は、さっさとやめよう

音階練習、好きですか? 好きなら、オッケー!この先は読まなくてもだいじょうぶ! ...

教えるウォームアップ「いま、私は何をやっていますか?」

 ある朝起きてみると、なんともいい気分でした。「きっと、なんだってできる!」   ...

バイオリンの弦の上で、弓がバランスしている

弓・ボウイングのバランスについて……奏者がすべきこと、忘れがちな事実とは?

弓・ボウイングのバランス  弓は楽器の上でバランスすることができます。弓の毛がド ...

no image

レッスンあるある大辞典(1)「バイオリン応援団☆いちろーたの口ぐせ編」

たまには宣伝ぽいことを書いてみようと思います。 バイオリン応援団のレッスンあるあ ...

「教える」をこわす。あなたにしかできない「教える」の作りかた

今日もまた、明日もまた。同じお小言の繰り返し。 ――なんでこの生徒さんにはわかっ ...

バイオリンの構え方「楽器が下がる」「楽器をあげなさい」と言われたときのなおしかた

バイオリンの構え方で、 「楽器を下げないようにしなさい」 「楽器をあげなさい」 ...