楽器演奏が楽しくなる構えかた☆バイオリン応援団

バイオリンは自然な姿勢で楽しめます。真心こもった演奏は聴く人に癒しと励ましを与えます。あなたの喜びと楽しみが大切な人へ届くように応援します。アレクサンダー・テクニークに基づいたレッスン。ブログとメール講座で奏法改善のヒントを無料提供中。東京都府中市の教室。Skypeでの有料相談も受付中。

『質問を作り出すチカラ』でバイオリンはうまくなる

社会人2年目の皆さんへ……

「そんなに大事なことなら、最初に言ってよ〜!」

ってことありますよね。この一年でたくさんそういうこと、あったんじゃないでしょうか。

たとえば、自分の教育担当者から「わからないと思ったら、なんでも聞いていいよ」って言われたけど……

話しかけていいのは、いつ?
なんて言って話しかけたらいいの?
こんなことで話しかけてもいいの?

……とか。

自分では疑問だとも気づいていないモヤモヤした疑問のタネみたいなものを、どうしたらいいのか……みたいなこと。

実は、このささやかな疑問に気づいて解消していくことこそが仕事における『底力』です。

バイオリン演奏のレッスンでも同じことがいえるんです。

レッスンを受ける側として「レッスンを上手に受ける方法」つまり、学ぶための『底力』を身につけることが大事。

別の言葉でいうなら『質問を作り出す力』ですね。

これを鍛えていくのが《習いごと》の意味であり面白さだと思います。


 演奏を楽しむためのヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読メンバー限定のお知らせもお届けします。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

-教えるスキル・指導力アップ