「人の前で音を出すのが怖かった。でも……」角山尚美さん【弦楽器奏者のためのカラダの使いかたセミナー受講者の声】

2016年7月29日〜30日のサマーセミナーに参加して感じたこと

講習会に参加するきっかけは何ですか?

参加のきっかけは、体が痛くなることでした。演奏の時にすごく力が入っているのはわかるけれど、どうすればよいのかわからなかったからです。

参加前の悩みや問題点はどんなことでしたか?

弓がすべて使えず、弓が震えてしまうことに困っていました。人の前で音を出すことが怖いと思っていました。

解決した・解決しそうなことなありましたか?

参加してみたら、全弓が無理なく使えるようになってしまいました。「もうやめてしまおう」と思いつめていたバイオリンでしたが、これからも続けようと思いました。

この講習会はどんな人におすすめだと思いますか?

レベルを問わず、《何かがうまくいっていない》と思う人すべてにおすすめします。

気に入ったトピックやアイデアはありましたか?

「音楽はコミュニケーションですよ」

ご感想・その他コメントはありますか?

とても濃厚な2日間をすごさせていただきました。理由は明確にならなくても「変わった」という実感を何度も得ることができました。


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール