「わがままな自分を我慢していませんか?」

2017/09/16

音楽に命を吹き込むのは、あなたのわがままです。

いちろーたです。

バイオリンを演奏するとき、誰の言うことを聞いていますか?

 レッスンのときに先生から受けた注意?
 仲間からの意見?

 ……もちろん誰の声を聞いてもかまいません。

 でも……

自分のなかにいるアーティストの魂の叫びは聞こえていますか?

 本当に演奏を楽しみたいのなら、楽しませたいのなら、なによりもまず、自分の中にある魂の叫びに忠実でいることが大事です。

 レッスンを受けるのも、仲間のアドバイスを聞くのも、自分のワガママ(=理想の演奏)を実現するために使うものです。

あなたは、本当は何をしたかったですか?

 いまやっていることは、本来やりたかったことのために選んだことですか?
 練習や演奏が楽しめない時は、一度立ち止まって、自分に問いかけてみてください。

 いやなら、さっさとやめちゃっていいんです。
 いまやっていることを選んだのはなぜでしょうか。
 いまやらずにいることを、やらないと決めたのはなぜでしょうか。

 あなたが本当にやりたいことを、いつでも応援しています。


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

-冒険を楽しむメンタル・考え方