(体験型学習会)3時間でわかる!弦楽器奏者のためのアレクサンダー・テクニーク入門「カラダを動かす読書会」のご案内

バイオリン応援団☆いちろーたです。

「アレクサンダー・テクニーク」ってご存じですか?

12月23日(火曜日、祝日)に体験型グループ学習会「カラダを動かす読書会」を行います。

↓詳細はこちら↓
http://www.reservestock.jp/events/51650/

アレクサンダー・テクニークってご存じですか?
カラダを使うのが楽になる方法です。

解説書や、いろんなブログで紹介されるようになってきたので、ずいぶん独学しやすくなってきました。
弦楽器向けにカラダの使いかたをわかりやすく書いている人もチョットずつ増えてきました。

それでもひとりで学んでいると、やっぱりわからないことも出てきます。

「他の人は、いったいどうやって取り組んでいるんだろう?」
「きちんとした先生に学んでいる人の体験談を聞いてみたいなぁ……」

本を読んで学んだこと、気がついたこと、わからなかったことをシェアして、さらに学びを深めてみませんか?

↓【体験型学習会】3時間でわかる!弦楽器奏者のためのアレクサンダー・テクニーク入門「カラダを動かす読書会」の詳細はこちら↓
http://www.reservestock.jp/events/51650/

今回学習する本は
「演奏者のための はじめてのアレクサンダー・テクニーク ~からだを使うのが楽になる~」
という本です。

石井ゆり子さんというアレクサンダー・テクニーク教師が書いた本で、
わかりやすい言葉遣いだけでなく、やさしいタッチのイラストが、
ボクの理解を助けてくれたので、激しくおすすめします!

Amazonで見る→ http://goo.gl/qucnQ3

わかりやすいといっても、自分一人で学んでいると、いろんな疑問もわいてきますよね。

「これって、どういう意味だろう?」
「『やってみよう』って書いてあるけど、これでいいのかな?」
「他の人はどんなふうにやっているんだろう?」

アレクサンダー・テクニークというものが、いったいどういうものなのか。
そして、出したい音を出すのが楽になる方法というものが、いったいどういうことなのか。

本を読んで書いてあるとおりに動いてみたら、
演奏にどんな変化が起こるのか、
どうして変化が起こったのか。

主催者いちろーたもアレクサンダー・テクニーク教師を目指して勉強中です。
いっしょに考えて学びを深めたいと思って、実際に体を動かしてみる体験型学習会というものをやってみることにしました。
私が学んで気がついたこともお伝えしていきます。

「頑張りすぎなくても出したい音は出せる」

という、この本の醍醐味をいっしょにためしましょう!

【体験型学習会】
3時間でわかる!弦楽器奏者のためのアレクサンダー・テクニーク入門「カラダを動かす読書会」

開催日時
2014年12月23日(火・祝日) 13:00〜16:00
定員5名(※遠方の方でも参加できるように、インターネットでの参加も受付けます)

会場
府中なかがわら教室(東京都府中市、京王線中河原駅歩10分)

参加費(メルマガ会員価格)
会場での参加 7000→早期特別価格5000円
インターネット参加 6000→早期特別価格3000円

講師:いちろーた(アレクサンダー・テクニーク教師を目指して勉強中)

↓詳細・ご予約はこちら↓
http://www.reservestock.jp/events/51650/


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール