バイオリンレッスンのお悩み相談室

学ぶよろこび、演奏する気持ちよさを取り戻そう!カラダが痛む、構えが崩れる、良い楽器なのに響かない、会話がかみあわない等……演奏とレッスンにまつわるお悩み解決のヒントとコーチングをお届けします

徳絃社レッスン速報(深夜便)今日のレッスンでやったこと

2015/03/15

今日は、徳絃社さんでのレッスンでした。

この日のメモを残しておきます。

参加メンバーが気になっていること=右手のこと、左手のこと、肩当てのこと

お話を聞いていて、演奏を拝見して、いちろーたが気づいたこと(順不同)

・頭と首は別のもの

・楽器をかまえるときに、自分の身に何が起こっているか

・やっているつもりでやっていないこと、やっていないつもりでやっていること

・世界を自分のなかに招き入れるには?

・立つということ、座るということ

・腕は、こんなふうに動ける(胸骨、鎖骨、肩甲骨、肘、手首、指)

・腕の動きを、弓の動きに活かす方法とは?

・《動きの先端》が役に立つ

・股関節とニセ股関節

・指の動かしかた(親指、小指)

・「先生のアドバイス」の意味について……(なぜ、ボウイングのとき、肘を止められたのか。左手の移弦の時に、肘を動かせと言われるのか)→やりたいことと、そのために何ができるかということ、やろうとしている意図・計画と、実際やっている結果としての動作は、それぞれどうなっているか。

徳絃社さんでのレッスンってナニ?

「弦楽器奏者のためのカラダの使いかた教室」10月・11月の開催日程 | 二胡専門店 徳絃社


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

-レッスン復習ノート