やるか、やらないか。そして、どうやるか。

「今日来たばかりの楽譜、ほとんど譜読みしてない!」

「へえー、そうなんだ!じゃあ、どうする?レッスンやめとく?」

で始まった、その日のレッスン。

本当にやりたいことなら、「やめる」と言い出す子はいません。


やるか、やらないかを選ぶ権利は生徒さんにあります。

教師にできることは、選択肢を見せること。見えていないものを、みえるようにすることともいえるのかもしれません。

この日、初めておうちに届いた楽譜と向き合って、生徒さんとともに、練習のやり方を探究できました。

良い夏休みになりますように。

Posted from するぷろ for iOS.


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール