【弦楽器奏者のための脳トレ】練習や演奏の前に、目標を「五・七・五」でまとめてみよう

1日の目標を《五・七・五》でつくる

 練習を始める前や、演奏を始める前に目標をつくりましょう!

 上達の早い人や、仕事のデキる人というのは、一日のスタートで明確な目標をもって動き始める習慣を身につけているものです。

 できれば朝、起き抜けにその日の目標を書く挑戦をしてみてくださいね。文字数制限にもチャレンジしてみましょう。

 《五・七・五》は17文字。なるべく20〜30文字くらいでまとめてみましょう。俳句でも作るようなつもりでやったほうが、気分も上がってくるというものです。

「何が起きても最後まで演奏を続ける」(16文字)
「左右の足に体重をどれくらい配分しているか観察しながら演奏する」(30文字)

 ぜんぜん、《五・七・五》じゃないけど、それでもいいんです!

 そして、せっかくの目標なので、手帳に書き留めておきましょうね。


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール