練習環境を確保するために『ヘヤカツ』してみませんか?〜はじめにやるべきことはコレだっ!

 自宅で練習できる環境をつくるために、どんなことができるでしょうか?

 本屋さんで面白い本を見つけました。ざっくり紹介します!

この本の要点

  • 自分を変えるのではない、部屋を変えよう
  • 良い部屋には「流れ」がある
  • 良い部屋なら「セイカツ」が楽しくなる
  • 最高の部屋が最高のセイカツを作る

まず、部屋に「道」を通す!

 掃除ができるような、掃除機の通りみちをつくります。で、この本は驚いたことに、先ず掃除機を手に入れなさいと書いています。

なぜなら、掃除機をはじめとする掃除道具というのは、「掃除の流れ」という観点から見れば、すべての「スタートライン」だからです。

だとすると、練習場所を作るということは、「楽器の流れ」や「楽譜の流れ」を作るということと言えますね。前に書いた『おさらいボックス』の記事も、この「流れを作る」という考えにもとづいてボクがアイデアを実際に自分でやってみたものです。

掃除の道・心臓部となるのは掃除機

いちろーた流・掃除機の選びかた

  • コードの有無、長さ
  • ゴミパックの有無、容量
  • ゴミ捨てのときゴミが飛び散らない
  • しまいやすい

掃除の流を極める3ポイント

  • お気に入りの掃除機を手に入れる
  • 掃除機を置く場所を決める
  • 掃除機やその置き場所をきれいにしておく

 これって、「音楽練習の流れ」を作るのと同じことですよね?

  • お気に入りの楽器を手に入れる
  • 楽器の置き場所を決める
  • 楽器やその置き場所をきれいにしておく

 まったく同じ!家のなかに練習場所を作ると言っても、特別なことではないです。こんなに単純なことです。

 この3つをぜひやってみてくださいね。

著者のおすすめ掃除機はSHARPのサイクロン掃除機

 著者が本文でオススメしているのは、シャープのサイクロン掃除機「EC-PX200-S」です。ワンタッチゴミ捨て、排気がきれいで、吸込口が軽いから取り回しがイイ……というのがボクの見た限りではいいところです。現在は後継機種が出ています。

実際に「EC-PX200」の掃除中の排気に顔を近づけてもホコリっぽさがなくニオイも感じられなかった。
価格.comマガジン forウーマン 検証!“小さい&軽い”で人気のシャープの掃除機「EC-PX200」


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール