(5)間違ったことを教えたらどうしようかと怖くなる「はじめてのレッスンをしよう!」一問一答〜BodyChance土曜特別クラスで講師に招かれました

「教えるプロになる」人のための無料メルマガ

教えることは生徒さんの人生に関わることなのですから、当然の恐怖かもしれませんね。

教師の役目とはなんでしょうか?

学びの場を作ることです。
変化のきっかけを与えることです。

私はそう思います。

ところで、正しいか間違っているかを判断するのは、誰がいつやることなのでしょうか?

教師の役目をどう考えているかによって答えは変わってきます。

自分にできることと、自分ではどうしようもないことがあります。これをわかっていくことではないでしょうか。

大切なのは、学びを得ることであって正解を得ることではありません。

私はそう思います。

恐怖は、変化を知らせてくれるサイン

 どんなことも、前に進む力に変えられます。そのモヤモヤこそ、あなたの宝物なんです。

「教えるプロになる」人のための無料メルマガ


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール