「プロとは何か?」〜キャシー・マデン先生の教えから

2014/03/10

 私・いちろーたが、本格的に教え始めて、自分よりも素晴らしいと思えるプレーヤーに教える機会に恵まれ始めた頃に、不安を感じるようになっていきました。そんなとき、共に学ぶプロのチェリストさんが「私はこう教わったよ」と教えてくれたことばを紹介します。

プロとは何か。

完璧を求めるのではなく……

・技術をもって対応できる
・起きたことが何でも、演奏し続ける
・能力を見込まれる
・常に良いスキルを得ようとする欲求を持ち、持っているスキルにもっと積み重ね、伸ばしていける技術を持っている
キャシー・マデン

 この言葉を注意深く読んでみるとわかることがあります。それは、自分にできる事、自分が次にやれることを選択し、そこに注力すればいいということではないでしょうか。

 一喜一憂するのでなく、目的のためにできることをひとつひとつ積み重ねてゆこう。そう思っています。

キャシー・マデンとは

アレクサンダーテクニーク教師キャシー・マデン先生2013 - Togetter


 上達のヒント・楽しみを深めるヒントが読めるメール講座を読んでみませんか?
 メールアドレスを登録すると、翌日から毎朝7時にメールが届きます。
 「読んでみたけど、やっぱり要らないな」と思ったら解除も自由です。
 購読は無料ですので、この機会に登録しておいてくださいね。

上達を目指すあなたに贈る無料メール講座『奏法リノベーション365』
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール

-キャシー・マデン先生からの学び