楽器演奏が楽しくなる構えかた☆バイオリン応援団

バイオリンは自然な姿勢で楽しめます。真心こもった演奏は聴く人に癒しと励ましを与えます。あなたの喜びと楽しみが大切な人へ届くように応援します。アレクサンダー・テクニークに基づいたレッスン。ブログとメール講座で奏法改善のヒントを無料提供中。東京都府中市の教室。Skypeでの有料相談も受付中。

「 教えるスキル・指導力アップ 」 一覧

slooProImg_20170403124453.jpg

『質問を作り出すチカラ』でバイオリンはうまくなる

社会人2年目の皆さんへ…… 「そんなに大事なことなら、最初に言ってよ〜!」 って ...

slooProImg_20161120093038.jpg

【何がわからないかを説明できていますか?】

いちろーたです! 練習が行き詰まる時って、「何がわからないかもわからない」という ...

悩みが解決する人・しない人の違い

いちろーたです。 いちろーたはレッスン仕事ばかりやってるわけでもなくて、実はひた ...

no image

バイオリンの上達を邪魔する3つの要素

こんなお悩みありませんか? 「演奏していると、身体が痛くて我慢できない……」 「 ...

no image

「どうして先生のアドバイス通りにやってもできないんだろう?」《バイオリン・レッスンの読み解き方》

「先生のアドバイス通りにやっても、なぜか”違う”と言われてしまうんです。どうして ...

no image

「どっちの先生の言うことが正しいの?!」《バイオリン・レッスンの読み解き方》

「どっちの教えが正しいんだろう?!」 こんな経験ありませんか? 『今の先生は、前 ...

no image

悩みを打ち明けた相手に、行動を支配されていませんか?

オリエンテーションであっても、レッスンであっても、 決定権を持つのは、あくまでも ...

no image

レッスン効果の上がる手の使いかた・観察の秘密(その5・使ったことのないもの)

いちろーたです。 レッスン効果の上がる「手の使いかた・観察」について考えています ...

no image

レッスン効果の上がる手の使いかた・観察の秘密(その4・形を作るチカラ)

いちろーたです。 前回の配信では、 「手のカタチを作る時に、何を使うか」を質問し ...

no image

レッスン効果の上がる手の使いかた・観察の秘密(その3・手の形の作り方)

いちろーたです。 先日のメールニュースでお約束したとおり、数回にわたって 「レッ ...

no image

レッスン効果の上がる手の使いかた・観察の秘密(その2・動きをプランしよう)

いちろーたです。 先日のメールニュースでお約束したとおり、数回にわたって 「レッ ...

no image

レッスン効果の上がる手の使いかた・観察の秘密(その1・手を使うタイミング)

数回にわたって 「レッスン効果の上がる手の使いかた・観察の秘密」をテーマに お届 ...

no image

バイオリンレッスンが生まれ変わる手の使い方と観察の秘密(はじめに)

手の使いかたの前に・・・ 大事なことを確認しておきましょう。 レッスンでいちばん ...

no image

良いレッスンのためにできること〜「用語の定義を検討する」

バイオリンのレッスンで 「もっと長く!」 と言われたら、あなたなら何をしますか? ...

no image

一世風靡した「イライラ棒」を会社のパソコンでも簡単に。ストレス対処のトレーニングにいかが?

パソコンで簡単にできるイライラトレーニング↓ パソコンを起動します。 起動したら ...

slooProImg_20150107130015.jpg

「一音入魂」というけれど。

一音入魂と言うけれど、 一音を磨くことで得られるものは、本当にある。 こんなこと ...

no image

メール講座を書く時に心がけていること〜レコーディングとの共通点

メール講座を書く時に気をつけていることがあります。 それは「いまボク自身がどこに ...

no image

教師が生徒に相対するとき大事なのは、急所を自覚するきっかけを与えること

今日(昨日)のレッスンから。 教師が生徒に相対するとき大事なのは、急所を自覚する ...

no image

バイオリン教師の「やわらかく!」が生徒のカラダを潰す。生徒を伸ばしたいなら、必要な「方向性」を示そう

バイオリン教師がレッスンで知らずに使っている「やわらかい」の本当の意味 バイオリ ...

no image

「つくか、つかないか」……はじめての《半音》と《全音》

ぼくがバイオリンを習い始めてまもない高校1年生の夏のある日、 Kセンパイが、こう ...