人生をとことん楽しむバイオリンレッスン☆バイオリン応援団

あなたのバイオリンから真心こもった音楽が流れ出します。あなたの喜びと楽しみが大切な人へ届くように応援します。アレクサンダー・テクニークに基づいたレッスンとメール講座を提供中。東京都府中市の教室。Skypeでの相談も受付中。

「 おすすめ資料(動画・教材など) 」 一覧

「ヴァイオリン Basics: いつでも学べる基本練習300」を買ったぞー♪読んだぞー♪こんなことを考えたぞー♪

いちろーたです。 前回書いたように……「ヴァイオリン Basics: いつでも学 ...

slooProImg_20161116130350.jpg

「ヴァイオリン Basics: いつでも学べる基本練習300」を買ったぞー♪

あったらいいなと思っていた本が売っていたので購入。 こういう本は「どう使うか」が ...

音をただ聴いても駄目なのだ

いちろーたです。 「うまくなりたいなら音を聴け」そういうアドバイスを耳にすること ...

slooProImg_20151001092929.jpg

「楽しく読み解こう!」ってのがポイント!バジルさんの新刊は考えるヒント満載だった

いちろーたです! 連日書いてますが、バジルさんの新刊はバイオリン演奏する人や指導 ...

slooProImg_20150930092737.jpg

【バイオリン指導者必読】まだ買っていないなら『音楽と演奏指導のためのマンガとイラストでよくわかるアレクサンダー・テクニーク入門』のオビだけでも読むべき理由とは

あなたは、なぜ音楽に取り組んでいますか? 貴重な人生の時間を注いで、進んで労苦を ...

slooProImg_20150929193445.jpg

【買ったよ!】『音楽演奏と指導のためのマンガとイラストでよくわかるアレクサンダー・テクニーク入門』

近所の本屋さんで「在庫なし」だったので、その近くの楽器屋さんでゲット! 読後5分 ...

slooProImg_20150917193451.jpg

ハヴァシュ・バイオリン奏法《A NEW APPROACH TO VIOLIN PLAYING》が出たよ!

出ました!日本語版! 副題は「力みをとり、あがりを克服するアプローチ」 早速読も ...

奏法リノベーション365の登録はここをクリック

1日5分の《濃すぎる》メール講座?!【奏法リノベーション365】好評配信中です!

↑このバナーもおなじみになってきたでしょうか? メール講座「奏法リノベーション3 ...

slooProImg_20150307224713.jpg

映画『マエストロ!』のこと。出演して、鑑賞して……

「いちろーたさん!見たよ!ばっちり映ってたよ!」 と、事前にお知らせしていなかっ ...

8570121738_ea7d26d62a_z

【バイオリン】生徒さんを上達させたい先生なら、思い出してほしい大切なこと

「先生、覚えていますか?」 バイオリンにはじめて触ったときの感動の声と 楽器が響 ...

DSC_1311_W500px

自由な演奏をもたらすもの、妨げるもの。【YouTube動画】を見て感じたこと

演奏法とは何なのか。 表現の欲求は縁に触れさえすれば、自ずと溢れだすものだよね。 ...

2967402119_3b96719b7b_z

【マスタークラス動画】ココロひらいて、通わせる音楽をはじめよう(ベンジャミン・ザンダー×米崎 光 バイオリン)

TEDでスピーチもしている、ベンジャミン・ザンダーによるマスタークラス。イキイキ ...

演奏は演技でもありますので、この本をおすすめします。『“役を生きる”演技レッスン ──リスペクト・フォー・アクティング』ウタ・ハーゲン著

演劇コーチングとアレクサンダーテクニークのアプローチで音楽家・アンサンブルグルー ...

演劇仕立ての「ラジオ英会話」で舞台度胸を鍛える!(英会話力と表現力を磨こう!)

英会話を学びつつ、バイオリン奏者としての舞台度胸を鍛えて、 感情豊かな表現力を身 ...

心から愛されるバイオリニストになるために……”奇跡の人” ヘレン・ケラーから学ぶものとは?

バイオリン応援団☆いちろーたです。 ――毎日毎日が、両手に余るほどの可能性を引き ...

どう選ぶ?『ハレの日と発表会の服』〜演奏会で自分らしさを演出する

年の瀬らしいことをやろうと思って、スーツをクリーニングに出してきました。 演奏家 ...

ステージに立つすべての《表現者》に読んでもらいたい……ウタ・ハーゲン著「リスペクト・フォー・アクティング〜役を生きる演技レッスン」

ひょんな出会いから、ウタ・ハーゲン著「リスペクト・フォー・アクティング〜役を生き ...

いますぐ買うならこの3冊「弦楽器奏者のためのカラダの使いかた」おすすめ本

バイオリンなど、弦楽器奏者のためのカラダの使いかたを解説した本はいくつもあります ...

「自分という錯覚」を使って上達脳を開発しよう!……【おすすめ本】脳の中の身体地図―ボディ・マップのおかげで、たいていのことがうまくいくわけ

地元の図書館が、カラダの特集コーナーを作っていて、そこで見つけた1冊です。 まだ ...

無限に広がる「選択の洪水」がもたらす無力感を克服するには?【TEDより】

情報の洪水がもたらす無力感を、わたしたちはいったい、どうやって克服すればいいので ...